ヘアケアクリニック

ヘアケアクリニック

マイクロボトックス

全顔すみずみまで

なめらかな肌へ

38800円

監修医師:
東 空(あずま そら)

ヘアケアクリニック六本木院
ヒアルロン酸注射、ボトックス注射を得意とする。JMECC修了。気になるシワやフェイスラインのお悩みはDr.あずまにおまかせください。
 

マイクロボトックスとは

マイクロボトックスは皮膚の浅い層へボトックスを細やかに注入をする方法で、
肌質や小ジワの改善、毛穴の引き締め、リフトアップなどの効果を得ることができます。
当院のマイクロボトックスはダーマペン4を使用し、おでこから顎まで全顔を施術いたします。(ご希望により頬や鼻のみへの施術も可能です)

このような方に

  • なめらかな肌になりたい
  • 毛穴が目立つ
  • 化粧崩れがしやすい
  • ちりめんジワが出てきた
  • ニキビがよく出来る

マイクロボトックスの特徴

1.マイクロボトックスの仕組み

マイクロボトックスは、肌へ細やかにボトックスを注入することで、皮脂の過剰分泌を抑え、毛穴の開きや細かいしわを目立たなくします。
また、肌の引き締め効果もあり、全体的に滑らかで健康的な肌へと導きます。

2.適応症状

細かいしわ、毛穴の開き、肌のたるみ、皮脂の過剰分泌による肌トラブルなど、肌の様々なお悩みに効果があります。
また、汗を抑える作用もあるため、多汗症改善やメイク崩れの予防にもマイクロボトックスは有効です。

3.持続期間

マイクロボトックスの効果は一般的に3〜6ヶ月持続します。定期的に継続することでより長期的に美容効果を得ることができます。

マイクロボトックス®の効果

◎ 肌質改善 - 滑らかで健康的な肌へ

◎ 毛穴引締め - きめ細かい肌へ

◎ 小ジワ改善 - 細かいしわを目立たなく

◎ 汗を抑える - 過剰な汗の分泌を抑制

◎ リフトアップ - 肌を引き締める


マイクロボトックスは、上記のように様々な効果を得られることが魅力です。
特にナチュラルに肌質を整えたい方にオススメします。

治療の方法

ダーマペン4

顔の皮膚のごく浅い層に、ダーマペン4を使用してボトックスを細やかに注入していきます。
また、手術等とは違い、基本的には麻酔も不要で、通院や入院も必要ありません。
施術直後は、針の跡が点状に見えたり、赤み、内出血や腫れが生じることもありますが、ほとんどの場合、数日で消失します。

厚生労働省承認

アラガン社のボトックスビスタ®は日本で唯一、厚生労働省が承認したボツリヌス治療製剤です。
日本の基準での有効性、安全性が評価され、厳しく品質管理されています。
また、ボトックスビスタ®による治療を行うことができるのは、所定の講習を受け、認定された医師のみです。
製剤はこのボトックスビスタ®または韓国製ジェネリックボトックスからお選びいただけます。

治療の流れ

STEP
01
カウンセリング
STEP
02
洗顔
STEP
03
ダーマペン4で全顔へボトックスを注入する
※頬or鼻のみも可能
STEP
04
終了

ボトックスと
マイクロボトックスの違い

従来のボトックス注射が筋肉の動きを抑制し、しわを減少させるのに対して、マイクロボトックスは肌質改善に焦点を置き、より自然な見た目を保つことができます。
また、注入量が少ないため、施術後の回復時間も短く、日常生活にすぐ戻れる利点があります。

治療前・治療後に
注意すること

以下に当てはまる方は、治療前に医師に必ずお伝えください。

治療前に注意すること

  • 全身性の筋肉の病気(筋萎縮性側索硬化症[ALS]、重症筋無力症、ランバード・イートン症候群など)にかかっている方
  • 妊娠または妊娠している可能性のある方、および授乳中の方
    ※妊婦、授妊婦に対する安全性は確立していないため、治療を受けることができません。
  • 妊娠する可能性のある方
    ※ボトックスの投与中、および最終投与後2回の月経を経るまでは避妊する必要があります。
    男性は少なくとも3ヵ月避妊してください。
  • 過去にボツリヌス治療を受けてアレルギーを経験した方
  • 使用中の薬剤がある方(特に抗生物質、筋弛緩剤、精神安定剤など)
  • 喘息などの慢性的な呼吸器疾患や緑内障のある方
  • 他の医療施設にてボツリヌス製剤で治療を受けている方
    治療対象疾患および投与日・投与量を必ずお申し出ください。

治療後に注意すること

治療後は以下の点にお気をつけください。

  • 治療後12時間は化粧や洗顔、入浴(洗顔を伴わないシャワーはOK)は控えてください。
  • 赤み、内出血や腫れが生じることがありますが、数日で消失します。
  • 何らかの異常が現れた場合には、直ちに医師にご連絡ください。

院別予約リンク

PAGETOP