ヘアケアクリニック

ヘアケアクリニック

ダイエット注射(GLP-1)

我慢・リバウンドから

さようなら

GLP1注射21780円

監修医師:後藤 佳亮

ヘアケアクリニック六本木院
副院長/技術指導医
ヒアルロン酸注射、ボトックス注射をはじめ、糸リフト、美肌治療全般、AGAやFAGAもお気軽にご相談ください。トルコ植毛もご案内しております。
  

GLP-1注射とは

GLP-1を1日1回注射で体内に投与することで、食欲を抑え、血糖値のコントロールを行います。
また、脂肪分解と熱産生を促進する作用もあるので、内臓脂肪の燃焼を促し基礎代謝が向上。自然に無理のないダイエットをサポートします。

GLP-1について

GLP-1は、人の体内で産生され、腸から分泌されるホルモンです。このホルモンは、主にインスリンの分泌を促す役割を果たしています。
GLP-1の分泌量が多いと、食欲が抑えられ、脂肪が分解されやすくなるため、太りにくく痩せやすい体質になると言われています。逆に、GLP-1の分泌量が少ないと、食欲が制御されずに食べ過ぎてしまうため、結果的に太りやすくなる傾向があります。
そのことからGLP-1は「痩せるホルモン」とも呼ばれています。

治療の方法

GLP-1注射は、ご自宅でご自身でお使いいただきます。医師に処方された量を1日1回、約1分程度で終わります。
・専用の針は極細のため、痛みはほとんどありません。
・他院でGLP-1治療を受けている方も、当クリニックの治療に乗り換えできます。
・使用後の針は、当クリニックが責任を持って処分します。


治療の流れ

STEP
01
医師による診察
STEP
02
GLP-1を処方し、使用方法を指導します
STEP
03
1日1回ご自身で注射をします

GLP-1注射の効果

GLP-1注射は、食欲を抑え、脂肪分解を促進、基礎代謝を高めることで、ダイエットに効果があるとされています。
食欲抑制:視床下部で神経細胞に働きかけ、食欲をコントロールします。
脂肪分解促進:エネルギー消費の効率性を高め、脂肪分解効果をもたらします。
基礎代謝アップ:中高年で落ちる基礎代謝を上げる効果があります。

副作用・注意事項

副作用

・悪心
・嘔気・嘔吐
・食欲不振
・胃のむかつき
・倦怠感

注意事項

・サクセンダは米国食品医薬局(FDA)やヨーロッパ医薬品許可当局(EMA)等で承認を得ている肥満治療薬ですが、日本では未承認です。
・サクセンダとビクトーザは同じ有効成分、リラグルチドが入っておりますので、インスリンと一緒に使用しないでください。
・GLP-1受容体作動薬と併用してはいけません。

禁忌となる患者様

  • 糖尿病治療中、すい臓に疾患をお持ちの方はお受けいただくことができません。
  • がんの既往のある方はお受けいただくことができません。
  • 妊娠中、授乳中の方はお受けいただくことができません。
  • ご自身での皮下注射を行っていただきます。指導時の使用方法を守ってください。

院別予約リンク

院別公式LINEリンク

PAGETOP