ヘアケアクリニック

ヘアケアクリニック

ベビー
コラーゲン

目の下のクマに

肌細胞を活性化

38800円

監修医師:
東 空(あずま そら)

ヘアケアクリニック六本木院
ヒアルロン酸注射、ボトックス注射、糸リフトを得意とする。JMECC修了。気になるシワやフェイスラインのお悩みはDr.あずまにおまかせください。トルコ植毛もご案内しております。
 

ベビーコラーゲンとは

ベビーコラーゲンは、赤ちゃんの肌に多く含まれるタイプIIIコラーゲンが主成分のヒト胎盤由来コラーゲン製剤です。このベビーコラーゲンを注射することで、肌細胞が活性化し、若返り効果が期待できます。

タイプIIIコラーゲンは、肌の弾力やハリを保つために非常に重要な役割を果たしているのですが、25歳ごろから減少しはじめ、しわ・たるみといった肌の老化が進んでしまう要因の1つと考えられます。

このタイプIIIコラーゲンを補うことで、肌の再生を促し、若々しい肌を取り戻すことができます。特に目の下のクマに効果的です。

このような方に

  • 目の下のクマが気になる
  • 目元のくぼみが気になる
  • 肌にハリや弾力を取り戻したい
  • 目尻や口元の細かいシワが気になる
  • ナチュラルな仕上がりにしたい

施術可能部位

ベビーコラーゲン施術可能部位

ベビーコラーゲンは、顔のさまざまな部分に適用できます。特に効果的な部位としては、目の下のクマ、目尻のシワ、口周りの縦ジワ、額の細かなシワ、そして首の横ジワなどです。目元などのデリケートで細やかな部分にも自然に馴染むのが特徴です。

ベビーコラーゲン作用の仕組み

ベビーコラーゲンは、肌の若返りと再生を促進するために用いられるコラーゲン注射です。その作用の仕組みは3つのステップに分かれます。

<step1>
まず、ベビーコラーゲンはタイプIIIコラーゲンを補充し、肌のハリと弾力を回復させ、シワやたるみを改善します。

<step2>
次に、注入されたコラーゲンが肌の深層に浸透し、繊維芽細胞を活性化して新しいコラーゲンやエラスチンの生成を促進し、持続的な若返り効果をもたらします。

<step3>
最後に、やわらかなテクスチャのベビーコラーゲンは自然に肌へなじみ、肌に負担をかけずにナチュラルな美しさを実現します。さらに、生体適合性が高く、アレルギーや副作用のリスクが低いため、安心してお受けいただけます。


ベビーコラーゲン施術可能部位

ヒアルロン酸とベビーコラーゲンの違い

ヒアルロン酸とベビーコラーゲンは、どちらも人気のある美肌治療法ですが、それぞれに特徴とメリットがあります。以下に、これらの違いをわかりやすく整理しました。


項目ヒアルロン酸ベビーコラーゲン
即効性あり(注入後すぐに効果を実感)あり(効果の実感に多少の時間がかかる)
持続期間約6ヶ月〜1年長期間(効果が持続しやすい)
仕上がり即時のボリュームアップに適している柔らかく自然な仕上がり
適した部位深いシワや大きな凹み目元のデリケートな部分や細かいシワ
肌の再生肌の保湿効果が高い肌の再生を促し、長期間にわたって効果が持続

これらの違いを理解し、自分の肌の状態や希望する効果に合わせた治療を選ぶことが重要です。

例えば、すぐに変化を感じたい方にはヒアルロン酸が適しており、自然で持続的な効果を求める方、目元の治療を希望する方にはベビーコラーゲンが適しています。

治療の流れ

STEP
01
無料カウンセリング
STEP
02
治療方針や費用の説明
STEP
03
ベビーコラーゲン施術
STEP
04
お会計
STEP
05
6ヶ月〜1年程度で再注入いただくとより効果実感が高まります

治療前・治療後に
注意すること

ベビーコラーゲンには以下の注意事項・副作用のリスクがあります。

施術の副作用

  • まれに内出血、赤み、腫れ、痛み、肌の凹凸などを生じることがあります。
  • まれに感染やアレルギー反応が起こることがあります。

注意事項

  • 妊娠中・授乳中の方、皮膚疾患がある方などは治療をお受けいただけません。
  • シャワー・洗顔・メイクは当日から可能です。

院別予約リンク

院別公式LINEリンク

PAGETOP