クマ取りヒアルロン酸注射

クマ取り整形できる岡山のおすすめクリニック7選!クリニックの特徴や比較表も紹介![2024年2月版]

クマ取り 岡山 アイキャッチ
※アフィリエイト広告を含んでいます。

【2024年2月最新情報】今回は岡山県のクマ取りがおすすめのクリニックを7院ご紹介させていただきます。

「クマのせいで疲れてみえる」「クマを隠すためメイクに苦労する!」という悩みはありませんか?

上記のようなクマの悩みに効果的なのがクマ取りです。

クマ取りは美容整形の一種で、切開・レーザー・注射とさまざまな施術があります。

クリニックごとの施術方法やおすすめポイントをまとめているのでクリニック選びの前に一読ください。

\ 岡山でクマ取りがおすすめのクリニック /
クリニック
ロゴ
TCB東京中央美容外科_ロゴ湘南美容クリニックタグ
クリニック名TCB 東京中央美容外科
岡山院

※期間によって
お得な割引クーポンあり
品川美容外科湘南美容クリニック 岡山院
クマ取り施術の
最低料金
クマ取り再生注射
9,800円
目の下のふくらみ取り
108,900円
ヒアルロン酸 RHA1
0.3cc 18,330円
こんな人に
おすすめ
自分に合った施術を
選びたい人
様々なプランから選びたい人クマ取りと同時に
シワ改善も
考えている人
詳細公式サイト公式サイト公式サイト
※この記事で紹介しているクマ取りは公的医療保険が適用されない自由診療です。

 この記事の監修医師: 矢本 英之 医師 

2015年名古屋大学卒業。東京にて研修を修了。大手クリニック勤務の後、2018年ヘアケアクリニックを開業。2023年梅田院及び福岡院を開設予定。「続けられる美容医療」と「親しみやすいドクターであること」が信念。

  1. クマができる理由は?|クマのタイプ3種類別に解説
    1. タイプ①:茶クマ
    2. タイプ②:青クマ
    3. タイプ③:黒クマ
  2. クマ取り整形は切らなくてもできる?|主な施術名を紹介
    1. 切らなくてもできる施術|再生注射・ヒアルロン酸など
    2. 切る施術|下瞼除比皺術など
    3. クマ取りのリスクと副作用
  3. クリニックを選ぶ時のポイント
    1. 無料カウンセリングの有無で選ぶ
    2. 予算で選ぶ
    3. 自宅や職場からのアクセスのしやすさで選ぶ
  4. クマ取り整形できる岡山のおすすめクリニック6選!料金とクリニックのおすすめポイントも解説
    1. TCB 東京中央美容外科 岡山院|豊富なメニューから自分に合ったものを選択できる
    2. 品川スキンクリニック 岡山院|会員価格で施術が受けられる
    3. 湘南美容クリニック 岡山院|公式サイトの症例写真が充実していてイメージしやすい
    4. 岡山中央クリニック|岡山駅から徒歩3分と通いやすい
    5. 河田外科形成外科|医師による丁寧なカウンセリングを実施中
    6. グレーススキンクリニック|予算に合わせて施術を提案してくれる
    7. エルムクリニック 岡山院|オンライン診療もできる
  5. クマ取り整形に関するQ&A
    1. 施術を受ける際・受けた後の注意点は?
    2. クマ取り施術の効果はどのくらい続く?
    3. クマ取り施術にダウンタイムはある?
  6. 岡山でクマ取りをするなら施術メニューの豊富なクリニックを選ぼう!

クマができる理由は?|クマのタイプ3種類別に解説

クマができる理由は?|クマのタイプ3種類別に解説

クマには茶クマ・青クマ・黒クマの3種類があります。

それぞれ種類が異なるため、治療法も異なってきます。

タイプ①:茶クマ

目の下が茶色くくすんで見えるのが“茶クマです。

茶クマの原因はくすみや色素沈着です。

目の周りは皮膚が薄いため、摩擦や紫外線などの刺激によって色素沈着が起こりやすくなります。

色素沈着を目立たなくするには、ビタミンCが入ったメラニンを抑える塗り薬がおすすめです。

塗り薬が肌に合わない方もいるため、必ず目の周りに使えるグッズを選び、少量から試してみてください。

メラニン色素が過剰に作られないように、日頃から紫外線対策にも気をつけましょう。

タイプ②:青クマ

目の下が血行不良で青く見えるのが“青クマ”です。

酸素不足の青黒い血液が目の下に滞り、透けて見えることでクマとなって現れます。

青クマは、疲れや睡眠不足、冷え、ストレスが原因といわれています。

しっかりと睡眠をとり、お風呂で身体を温めて全身の血行を促進しましょう。

血行促進のために、ウォーキングやストレッチといった適度な運動もおすすめです。

スマートフォンやパソコンの長時間利用も目の周りの筋肉が緊張して血流が悪くなるため、適度に目を休ませましょう。

タイプ③:黒クマ

目の下のたるみで黒く見えるのが“黒クマ”です。

黒クマの原因は、年齢を重ねるにつれて、目の周りを支える筋肉が衰えたり肌のハリが失われたりして、たるみが生じます。

黒クマを改善するには、目元にハリを取り戻すケアを行いましょう。

普段の保湿ケアに加えて、エイジングケアに特化したアイクリームを使うのがおすすめですよ。

目元の筋力を鍛える表情筋トレーニングを取り入れるのもひとつの方法です。

目の周りにある眼輪筋を鍛えることで、クマ改善にもつながります。

クマ取り整形は切らなくてもできる?|主な施術名を紹介

クマ取り整形は切らなくてもできる?|主な施術名を紹介

クマ取り整形は、切る施術だけではないためダウンタイムが取れない方にもおすすめです。

これからクマ取りの主な施術について紹介します。

切らなくてもできる施術|再生注射・ヒアルロン酸など

切らなくてもできるクマ取り整形は再生注射・ヒアルロン酸注入です。

再生注射は、上記で説明した茶クマ・青クマ・黒クマの全てに効果的な施術です。

目元のクマ・たるみを改善する12種の成分を配合しているため、頑固なクマの改善が期待できます。

ヒアルロン酸注射は、青クマ・黒クマ効果的な施術です。

皮下にヒアルロン酸を注射して皮膚の下から持ち上げることでくぼみの改善が期待できます。

どちらの施術もダウンタイムがほとんどなく、施術当日からメイクや洗顔可能です。

コラーゲン注射ヒアルロン酸注射PRP注射(再生注射)脂肪注入FGF注射
料金の相場5万円~15万円1万円~20万円5万円~10万円20万円~40万円5万円~10万円

切る施術|下瞼除比皺術など

切る施術として用いられる眼瞼除比皺術は、茶クマ・黒クマに効果的な施術です。

目の下の余分な皮膚のたるみと脂肪を切除することで、目の下のしわ、たるみ、クマなどの症状を改善させる施術です。

1度に大きな変化が表れるため、切らない目の下のクマ取りをおこなっても症状が気になる方は検討してみてくださいね。

施術から約1週間後の抜糸の時までは糸が見える状態になります。

抜糸後も大きな腫れが引くまでに約2週間、完成までに約1~3ヶ月のダウンタイムがあるので、事前に確認しておくのが大切です。

下眼瞼除皺術の料金の相場は20万円〜30万円となっています。

クマ取りのリスクと副作用

クマ取りは施術方法によってダウンタイムの内容や期間に違いがあります。

リスクと副作用を一覧で確認してみてください。

注入治療切開法
リスクと副作用内出血
腫れ・むくみ
痛み
違和感
肌の色味の変化
血管閉塞
感染症
アレルギー反応
内出血・腫れ・痛み
むくみ・違和感
だるさ、熱感、頭痛
蕁麻疹、痒み、発熱
せき、冷や汗、胸痛
血管閉塞
感染症
アナフィラキシーショック
呼吸困難
傷が残る

注入治療は腫れや痛みなどのダウンタイムがほとんどないとされており、数日程度で自然な目元になります。

メスを入れる切開法のダウンタイムは長く、腫れは施術直後~1週間をピークに、自然な状態になるまでに1ヶ月程度とされます。

どちらの方法が自分に合っているか、ダウンタイムや特徴などをきちんと理解して施術すると良いですね。

クリニックを選ぶ時のポイント

クリニックを選ぶ時のポイント

続いては、クマ取りの施術を受けるクリニックを選ぶ時のポイントについてまとめていきます。

クマ取りは医療行為なので、納得のいくクリニックで施術を受けるのが大切です。

下記を参考に自分の症状や悩みに合ったクリニックを選びましょう。

無料カウンセリングの有無で選ぶ

クマ取りのカウンセリングは無料でおこなっているクリニックも多いです。

カウンセリングでは、施術の効果やリスクについても教えてもらえます。

興味がある方は、カウンセリングに行ってみると自分の症状についても知ることができるかもしれません。

カウンセリングに行く際は、事前に悩みや疑問点をまとめておくとスムーズです。

気になるクリニックがあったら、まずはカウンセリングに行きましょう。

予算で選ぶ

施術を受ける上で予算はとても大切です。

事前に予算を決めた上で、より良いクリニックを選ぶのも方法の1つです。

金銭的な負担を軽くし、継続的に通うことで改善につながります

また、治療後のアフターケア料金や、経過観察のための再診料がかかるのかもチェックしておきましょう。

自宅や職場からのアクセスのしやすさで選ぶ

クリニックの立地は、継続的に通う上でとても重要です。

クマ取りの治療法によっては、施術後に運転することができないため、交通の便が良いクリニックだと嬉しいですよね。

アフターケアや経過観察で施術後も通う必要があるので、自宅や職場からのアクセスも重要です。

休診日も考慮し、通いやすいクリニックを見つけましょう。

クマ取り整形できる岡山のおすすめクリニック6選!料金とクリニックのおすすめポイントも解説

クマ取り整形できる岡山のおすすめクリニック6選!料金とクリニックのおすすめポイントも解説
岡山エリアでクマ取り整形ができるおすすめのクリニックを6選紹介します。

料金・施術方法・アクセスをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

クリニック
ロゴ
TCB東京中央美容外科_ロゴ湘南美容クリニックタグ岡山中央クリニック河田外科形成外科グレーススキンクリニックエルムクリニック
クリニック名TCB 東京中央美容外科
岡山院

※期間によって
お得な割引クーポンあり
品川美容外科湘南美容クリニック 岡山院岡山中央クリニック河田外科形成外科グレーススキンクリニックエルムクリニック 岡山院
クマ取り施術
の料金
クマ取り再生注射
9,800円

※他メニューあり
目の下のふくらみ取り両側
108,900
目の下のふくらみ取りプレミアム両側
212,300円
※他メニューあり
ヒアルロン酸
RHA1
0.3cc 18,330円〜
1.0cc 39,180円

※他メニューあり
脂肪注入
220,000円
※他メニューあり
ヒアルロン酸治療(ベロテロ)
1本 88,000円〜
3本 220,000円
PRP再生療法
165,000円
ヒアルロン酸
(0.1cc)11,000円
※他メニューあり
ヒアルロン酸注射
ジュビダームビスタ ボリューマXC/
ボリフトXC/ボルベラXC
1本 49,800円
その他の
クマ取り施術の
料金
下眼瞼除皺術
スタンダード
83,600円

※他メニューあり
プレミアム目の下のたるみ取り
68,600円

※他メニューあり
目元のたるみとり
113,000円

※麻酔代込み
※他メニューあり
目の下のふくらみ・
クマ取り
(粘膜から)
3箇所 308,000円
※脂肪量により変動
下まぶたのクマ取り
両目全体
220,000円
皮膚切開法
385,000円
目の下のたるみ取り
下眼瞼切開術 352,000円
※他メニューあり
目の下のふくらみ取り
経結膜脱脂術
165,000円
※他メニューあり
こんな人に
おすすめ
自分に合った施術を
選びたい人
様々なプランから
選びたい人
クマ取りと同時に
シワ改善も
考えている人
駅から近いクリニックを
探している人
自分に合った施術を
選びたい人
本格的な施術を
受けたい人
駅から近い
クリニックを
探している人
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

TCB 東京中央美容外科 岡山院|豊富なメニューから自分に合ったものを選択できる

TCB 東京中央美容外科

出典:TCB 東京中央美容外科 岡山院

TCB 東京中央美容外科は、全国に多数展開しているクリニックです。

カウンセリングが無料な上、価格もリーズナブルで人気です。

来院前にLINEでお友達登録すると、定期的にお得なクーポンや期間限定の割引があるのでチェックしてみてくださいね。

クリニック名TCB 東京中央美容外科
岡山院

※期間によって
お得な割引クーポンあり
クマ取り施術の料金クマ取り再生注射
9,800円

※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金下眼瞼除皺術
スタンダード
83,600円

※他メニューあり
麻酔料笑気麻酔 2,750円~
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト

TCB 東京中央美容外科の施術方法は、クマ取り再生注射切らない目の下のクマ取りの2種類です。

切らない目の下のクマ取りは、下瞼の裏側から行うため表面に傷がつかないのが安心できます。

目の内側の粘膜は、回復力に富んでいるため、縫合も通院も不要となっています。

TCB 東京中央美容外科のおすすめポイント

・全国に多数展開している
・お得なクーポンや期間限定の割引がある
・表面に傷のつかない施術方法

TCB 東京中央美容外科は、公式サイトで金額が分かりやすく表示されています。

また、モニター料金もあるためお得に施術を受けられます。

興味のある方は1度カウンセリングに足を運んでみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

品川スキンクリニック 岡山院|会員価格で施術が受けられる

出典:品川スキンクリニック 岡山院

品川スキンクリニックは、全国に39院展開している老舗のクリニックです。

カウンセリングは無料になっているので悩んでいる人でも気軽に相談が可能です。

また医師によるカウンセリングを重視しているのでどのコースを選べば良いかわからない人も心配ありません。

対象の施術において一般価格よりリーズナブルなBMC会員向けの価格が設定されています。

入会金550円を支払うだけで会員価格が適応されるので、治療費用を抑えたい人には嬉しいですね。

クリニック名品川スキンクリニック
岡山院
クマ取り施術の料金目の下のふくらみ取り両側
108,900
目の下のふくらみ取りプレミアム両側
212,300円
※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金プレミアム目の下のたるみ取り
68,600円

※他メニューあり
麻酔料局所麻酔は施術料金に含まれる
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト

品川スキンクリニック 岡山院はJR岡山駅「東口」徒歩約8分とアクセスしやすい場所にあります。

1年間の保証制度が設けられていて、アフターケアが充実しているため安心です。

経験も豊富なため、初めてクマ取りをする人も、クマ取り治療に不安を感じている人も利用しやすいクリニックです。

クマとりだけでなく、張りが持続し、将来的なシワとたるみを予防する効果も期待できます。

品川スキンクリニックのおすすめポイント

  • 豊富なプランから選べる
  • リーズナブルなBMC会員価格
  • カウンセリングが無料

品川スキンクリニックは、無料のカウンセリングだけでなくメールでの相談も可能です。

気になる方は1度相談してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

湘南美容クリニック 岡山院|公式サイトの症例写真が充実していてイメージしやすい

湘南美容クリニック

出典:湘南美容クリニック 岡山院

湘南美容クリニックは、全国に多数展開しているクリニックです。

症例件数が多く、公式サイトに症例写真が多く載っているので参考になりますよ。

カウンセリングが無料なのも嬉しいポイントです。

クリニック名湘南美容クリニック
岡山院
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸
RHA1
0.3cc 18,330円〜
1.0cc 39,180円

※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金目元のたるみとり
113,000円
※麻酔代込み
※他メニューあり
麻酔料局所麻酔無料
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト

湘南美容クリニックの施術方法は、ヒアルロン酸注射目の下の切らないクマ・たるみ取りがあります。

ヒアルロン酸注射の効果は永続ではありませんが、ダウンタイムが少なく、リーズナブルな金額で効果を実感できるためおすすめです。

目の下の切らないクマ・たるみ取りも、裏瞼からの施術なので傷が見えないのは嬉しいポイントですね。

湘南美容クリニックのおすすめポイント

・公式サイトに症例写真が多く載っている
・リーズナブルな価格設定
・ダウンタイムが比較的少ない施術方法

湘南美容クリニックは、リーズナブルな価格と少ないダウンタイムで気軽に施術を受けられます。

カウンセリングも無料のため、気になっている方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

岡山中央クリニック|岡山駅から徒歩3分と通いやすい

岡山中央クリニック

出典:岡山中央クリニック

岡山中央クリニックは、JR岡山駅から徒歩3分とアクセス良好な場所にあるため、中国地方など近県からも人気のクリニックです。

完全予約制のため、事前に確認しておきましょう。

専門医のカウンセリングがあるのも嬉しいポイントですね。

クリニック名岡山中央クリニック
クマ取り施術の料金脂肪注入
220,000円
※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金目の下のふくらみ・
クマ取り(粘膜から)
3箇所 308,000円
※脂肪量により変動
下まぶたのクマ取り
両目全体 220,000円
麻酔料施術料に含まれる
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト

岡山中央クリニックで提供している施術方法は、切開法・脂肪注入・ヒアルロン酸注射です。

切開法は、皮膚側からの施術と粘膜側からの施術の2種類があります。

それぞれメリットが異なるため、自分に合った施術を選びましょう。

脂肪注入は自分の脂肪を使うため、アレルギー反応が起きづらいといわれています。

岡山中央クリニックのおすすめポイント

・駅から徒歩3分の好立地
・施術方法が豊富

岡山中央クリニックは施術方法が豊富なクリニックです。

駅からの立地もいいため、遠方の方にもおすすめですね。

公式サイトはこちら

河田外科形成外科|医師による丁寧なカウンセリングを実施中

河田外科形成外科

出典:河田外科形成外科

河田外科形成外科は、日本レーザー医学会認定施設です。

日本レーザー医学会認定のレーザー専門医のもとで施術が受けられるのは嬉しいですよね。

症例がとても多く、レーザー治療に特化したクリニックとなっています。

クリニック名河田外科形成外科
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸治療(ベロテロ)
1本 88,000円〜
3本 220,000円
PRP再生療法
165,000円
その他のクマ取り施術の料金皮膚切開法
385,000円
麻酔料※詳細はクリニックに要確認
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト

河田外科形成外科は、注入治療・手術・レーザー治療の3種類があります。

いずれの方法でも多様な施術があるため、選択肢が多いのは嬉しいですよね。

専門医のカウンセリングがあるのも安心ですね。

河田外科形成外科のおすすめポイント

・日本レーザー医学会認定施設
・レーザー専門医によるカウンセリングが受けられる

河田外科形成外科は施術方法が多く、専門性が高いのがポイントです。

レーザーの施術に特化している先生がいるのが嬉しいですね。

レーザー治療が気になっている方に特におすすめのクリニックです。

公式サイトはこちら

グレーススキンクリニック|予算に合わせて施術を提案してくれる

グレーススキンクリニック

出典:グレーススキンクリニック

グレーススキンクリニックは、カウンセリングアフターケアに力を入れています。

施術に不安のある方や、自分に合った施術がわからない方におすすめのクリニックです。

豊富な施術法が用意されているのも嬉しいポイントですよね。

クリニック名グレーススキンクリニック
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸
(0.1cc)11,000円
※他メニューあり
その他のクマ取り施術の料金目の下のたるみ取り
下眼瞼切開術 352,000円
※他メニューあり
目の下のふくらみ取り
経結膜脱脂術
165,000円
※他メニューあり
麻酔料麻酔クリーム 3,300円~
初回カウンセリング無料
地図
詳細公式サイト

グレーススキンクリニックは、アルロン酸注射下眼瞼切開術があります。

下眼瞼切開術は、ハムラ法という目の下ギリギリを切開する方法です。

経結膜脱脂術は、他のメニューとの組み合わせでリーズナブルな金額で受けられます。

総合的に目のお悩みのある方におすすめのクリニックです。

グレーススキンクリニックのおすすめポイント

・ハムラ法で高い効果が期待できる
・経結膜脱脂術は他のメニューとの組み合わせられる

グレーススキンクリニックは効果的にクマ取りをしたい方、別の施術と組み合わせてクマ取りをしたい方におすすめのクリニックです。

カウンセリングも無料のため、気になっている方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

エルムクリニック 岡山院|オンライン診療もできる

エルムクリニック

出典:エルムクリニック 岡山院

エルムクリニックは全国に8院展開しているクリニックです。

オンライン診療も行っているため、遠方の方や忙しい方は嬉しいですね。

クリニック名エルムクリニック
岡山院
クマ取り施術の料金ヒアルロン酸注射
ジュビダームビスタ ボリューマXC/
ボリフトXC/ボルベラXC
1本 49,800円
その他のクマ取り施術の料金
麻酔料表面麻酔クリーム 3,300円~
初回カウンセリング※クリニックへ要確認
地図
詳細公式サイト

エルムクリニックの施術方法は、クマの種類ごとにレーザー・ローラー・注射と豊富です。

ヒアルロン酸注射の中でも、数種類あるので自分に合ったものを見つけられる期待が高まります。

ダウンタイムが短いのも嬉しいですよね。

エルムクリニックのおすすめポイント

・ダウンタイムが比較的少ないヒアルロン注射も提供している
・毎月お得なキャンペーンあり

エルムクリニックはクマ取りの種類が豊富なため、施術の選択肢が多いです。

毎月キャンペーンも行っているため、気になる方はチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

クマ取り整形に関するQ&A

クマ取り整形に関するQ&A

続いては、クマ取りの施術に関する疑問点について解説していきます。

クマ取り治療についての知識を少しでも身につけておくと、カウンセリングがスムーズに進みますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

施術を受ける際・受けた後の注意点は?

施術を受ける当日は、施術部位が隠せるサングラスや帽子を着用していくと施術部位が隠せますよ。

施術の際のメイク落とし、洗顔はクリニックに常備している場合が多いですが、念のため持参するのがおすすめです。

痛みに対しての感覚は人それぞれのため、施術中の不安は遠慮なく伝えましょう。

医療機関のため、施術後のアフターケアも万全です。

クリニックや施術ごとに異なる保証制度があるため、経過が不安な場合は事前に相談しましょう。

クマ取り施術の効果はどのくらい続く?

切開によるクマ取りは半永久的な効果が期待できます

注射によるクマ取りの持続期間は約6ヶ月ほどです。

ただし、再生注射の効果には個人差があるため一概にはいえません。

再びクマが気になるようになってきたら、一度医師に相談してみましょう。

クマ取り施術にダウンタイムはある?

クマ取りのダウンタイムは、個人差もありますが数日から1週間が目安です。

施術の種類にもよりますが、術後の腫れや内出血は軽度で、数日でほとんど目立たなくなることが多いです。

ダウンタイムの期間は、過ごし方によって短縮できます。

施術の効果を得るためにも、目を擦らないようにしましょう。

体温上昇もダウンタイムが長引く原因になってしまうため、運動や長風呂を控えて安静に過ごしてください。

岡山でクマ取りをするなら施術メニューの豊富なクリニックを選ぼう!

岡山でクマ取りをするなら施術メニューの豊富なクリニックを選ぼう!

クマ取り治療は、症状や原因に合った治療がとても大切です。

クマにもいろんな種類があるため、しっかりとカウンセリングを受けて、医師に適切な施術を判断してもらってください。

複数のクリニックでカウンセリングを受け、比較してみるのもおすすめです。

予算や悩みを明確に伝えることが大切です。

クマ取りで若々しい目元を目指しましょう。

※アフィリエイト広告を含んでいます。