サプリ•薬•美容液

バクチオール配合の安いおすすめ美容液5選!レチノールとの違いや美容液ごとの特徴も解説[2024年2月版]

バクチオール 美容液 アイキャッチ
※アフィリエイト広告を含んでいます。

【2024年2月最新情報】海外を始め、日本でも注目を集めている『バクチオール』。

次世代レチノールと呼ばれていますが、まだまだ認知度も低く知らない人も多いのではないでしょうか。

今回はそんなバクチオールについて、レチノールとの違いやバクチオール配合の美容液おすすめ5選について紹介します。

美容液ごとの特徴や料金も比較しているので、安くて自分に合う商品を見つけるための参考にしてください。

\ バクチオール配合のおすすめ美容液 /
ロゴbakuchisアンティポディースKINS
商品名bakuchis
※単品よりお得な
定期・セット購入コースあり
アンティポディースKINS
最低料金バクチススキンセラム
定期購入 5,280円
通常 8,580円
グロウ リチュアル Cセラム
6,380円
セーラム リペア
定期購入 7,678円
通常 9,240円
おすすめできる人の特徴お得なコースで継続して使いたい人ビタミンC配合美容液が良い人デリケートな肌の人
公式サイトへのリンク公式サイト公式サイト公式サイト

 この記事の監修医師: 矢本 英之 医師 

2015年名古屋大学卒業。東京にて研修を修了。大手クリニック勤務の後、2018年ヘアケアクリニックを開業。2023年梅田院及び福岡院を開設予定。「続けられる美容医療」と「親しみやすいドクターであること」が信念。

バクチオール配合美容液とは?|期待できる効果や価格について

バクチオール配合美容液とは?|期待できる効果や価格について

次世代レチノールといわれているバクチオールとは、一体どんな効果があるのか知っていますか?

ここでは、バクチオール配合美容液の効果・平均価格ついて紹介します。

バクチオール配合美容液について

バクチオールはエイジングケアの有効成分として、日本だけでなく海外でも人気を集めています。

オランダビユというマメ科の植物から抽出される天然成分で、もともとインドやスリランカで古くから使用されていました。

レチノールと同様でエイジングケア効果が期待できることから、『次世代レチノール』と呼ばれています。

レチノールよりも肌への負担が少ないため、日中でも使用することができます。

バクチオール配合美容液の平均価格

バクチオール配合美容液の平均価格は、5,000円前後となっています。

安いもので2,000円を下回りますが、高いものだと1万円以上する美容液も販売されています。

多くの商品の設定価格は2,000円〜3,000円なので、比較的手に取りやすい金額です。

バクチオール配合美容液が欲しい場合は、バクチオール以外の成分や価格なども加味しながら購入を検討すると良いですよ。

バクチオール美容液を選ぶときのコツとは

バクチオール美容液を選ぶときのコツとは

バクチオール美容液が気になっていても、どの商品を選べばいいのか迷ってしまう方も多いですよね。

ここでは、バクチオール美容液を選ぶ際にチェックしておくべきコツを紹介します。

使いたいタイミングで選ぶ

バクチオールは基本的に昼夜問わず、いつでも使用できます。

しかし、レチノール成分が入っている美容液は夜のみの使用がおすすめです。

日中でも使用したい場合はバクチオール美容液を選ぶなど、使いたいタイミングも考慮して選ぶようにしましょう。

配合量を見て選ぶ

バクチオール美容液の配合量は、0.5%〜1.5%以上が推奨されています。

配合量が少なかった場合、効果を実感できずやめてしまう人も多くいます。

そのため購入を検討する際は、配合量を必ずチェックしましょう。

バクチオールは、レチノールと比べると肌への負担は少ないです。

しかし配合量が多い場合、人によっては刺激になることもあるので、まずは推奨量から試してみましょう。

希望する効果で選ぶ

バクチオールは、肌にハリを与える作用に優れている成分です。

肌の深層部にコラーゲンを補充してターンオーバーを促進させるため、日焼けや乾燥によるシミやしわにアプローチします。

またメラニン色素を抑制させる効果も期待できるので、色素沈着が起こりにくくする効果が期待できます。

美容液の種類によってどの効果がより期待できるか変わってくるので、何を重視したいのかよく検討しましょう。

自分がほしいと思う効果によって美容液を選ぶことで、理想の肌に近づけます。

バクチオール美容液おすすめアイテム5選

バクチオール美容液おすすめアイテム5選

ここからは、バクチオール配合美容液のおすすめアイテム5選を紹介します。

自分がほしいと思うアイテムを、ぜひ見つけてくださいね。

ロゴbakuchisアンティポディースKINSREVISION SKINCAREigendo
商品名bakuchis
※単品よりお得な
定期・セット購入コースあり
アンティポディースKINSREVISION SKINCAREigendo
料金(税込)バクチススキンセラム
定期購入 5,280円
通常 8,580円
※他メニューあり
グロウ リチュアル Cセラム
6,380円
セーラム リペア
定期購入 7,678円
通常 9,240円
DEJ Night face cream
19,580円
バクチオーラ
9,800円
おすすめできる人の特徴お得なコースで
継続して使いたい人
ビタミンC配合の
美容液が良い人
デリケートな
肌の人
夜にゆっくり
お手入れしたい人
CICAエキス配合の
美容液が良い人
公式サイトへのリンク公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

bakuchis バクチススキンセラム|定期購入やセット購入でお得にバクチオールコスメを試せる

bakuchis バクチススキンセラム

引用:bakuchis

bakuchisは『私を悩ませない肌』というコンセプトのもと、人生を変えるお手入れができるスキンケア商品を販売しています。

バクチオールが配合されたスキンケア商品を多数取り揃えていて、洗顔・セラム・ミルクがラインナップされています。

日本で製造されているので、「海外製だと不安」という人も安心ですね。

商品名bakuchis
※単品よりお得な
定期・セット購入コースあり
料金(税込)バクチススキンセラム
定期購入 5,280円
通常 8,580円
※他メニューあり
内容量30mL(1ヶ月分)
公式サイトへのリンク公式サイト
【バクチススキンセラムのおすすめポイント】

  • 時短ケアが叶う1本4役
  • 日中も使用可能
  • 定期購入・セット商品でお買い得

バクチススキンセラムは化粧水いらずで、1本4役の効果が期待できる美容液です。

1本でブースター・化粧水・美容液・アイクリームの役割を果たすので、スキンケア商品を何本も取り揃える必要がありません。

またレチノールと違い、熱や光の刺激でも問題なく使用できるので夜間だけでなく日中もエイジングケアを行えます。

また、セラム6本とミルク3本がセットになったものは52%オフで、単品購入よりも半額以下で購入できてとてもお得です。

「日本製のもので、お得に試してみたい。」という人は、公式サイトをチェックしてみてください。

bakuchisの公式サイトはこちら

アンティポディース グロウ リチュアル Cセラム|環境ストレスから肌を守る

アンティポディース グロウ リチュアル Cセラム

引用:アンティポディース

アンティポディースはニュージーランド生まれの、オーガニックスキンケアブランドです。

マヌカハニーやニュージーランドで育った果実を原料にし、ハラケケやママクといった独特の植物の力を融合させた商品を展開しています。

アンティポディースの商品は、「肌にも地球にも優しい」と話題になっています。

商品名アンティポディース
料金(税込)グロウ リチュアル Cセラム
6,380円
内容量30mL
公式サイトへのリンク公式サイト
【グロウ リチュアル Cセラムのおすすめポイント】

  • 水溶性の美容液で軽い付け心地
  • ビタミンC豊富な果物の成分をたっぷり使用
  • 植物性ヒアルロン酸で高い保湿力

ツヤ肌効果が期待できるグロウ リチュアル Cセラムは、水溶性のセラムでさっぱりとした付け心地です。

ベタつきが気になる人や、脂性肌の人におすすめです。

ビタミンCが豊富なカカドゥプラム・ヴィナンザグレープ・キウイがエイジングケア効果をもたらし肌を守ってくれます。

また植物性ヒアルロン酸も配合されており、高い保湿力も期待できるので乾燥肌の人でも使えます。

「バクチオール美容液を使いたいけど、自分の肌に合うか不安」という人に、まず試してほしい商品です。

アンティポディースの公式サイトはこちら

KINS セーラム リペア|菌が発酵により生み出したエキスで肌環境を整える

KINS セーラム リペア

引用:KINS

KINSは『菌と生きる』をコンセプトに、菌ケアで肌の悩みに対して独自のアプローチを行なっています。

毎週木曜日に『菌』と『ライフスタイル』の関係性についてのポッドキャストを実施していて、肌に関する知識が深まりますよ。

またLINEでの無料相談も行っているので、気軽に肌に関する相談ができて安心ですね。

セラムだけでなくブースター・クレンジングオイル・サプリメントなど多数取り揃えているので、気になった商品を試せますよ。

商品名KINS
料金(税込)セーラム リペア
定期購入 7,678円
通常 9,240円
内容量30mL
公式サイトへのリンク公式サイト
【セーラム リペアのおすすめポイント】

  • 4つのフリーでとことん低刺激
  • コメ発酵液配合で高保湿
  • 肌質に合わせて2種類のセラムから選べる

セーラム リペアはパラベンフリー・エタノールフリー・合成香料フリー・着色剤フリーと、肌に優しい成分です。

KINSスキンケアの主成分である乳酸桿菌・豆乳発酵液や、コメ発酵液配合で、肌にハリを与えてくれる高保湿も実現しています。

ほかにも、肌荒れを鎮静させる成分も配合されているので、どの肌質でも使いやすい商品です。

セラムのリペアはエイジングケアに特化して作られていますが、もう1つ保湿に特化したセラムも販売されています。

「肌に優しいセラムを使いたい」という人には、KINSのセーラム リペアがおすすめですよ。

KINSの公式サイトはこちら

REVISION SKINCARE DEJ Night face cream|ピュアレチノールとバクチオールをWで配合

REVISION SKINCARE DEJ Night face cream

引用:REVISION SKINCARE

REVISION SKINCAREは、30年以上にわたって全米の医師から信頼を集めている、アメリカのスキンケアブランドです。

エイジングケアに欠かせない『ペプチド』を幅広くスキンケア商品に組み込んでいます。

REVISION SKINCARE製品は、全て医療機関のみの専売品です。

商品がほしい場合は、医療機関で医師から取り扱い方法と注意点の説明を聞いた上で購入してください。

商品名REVISION SKINCARE
料金(税込)DEJ Night face cream
19,580円
内容量48g
公式サイトへのリンク公式サイト
【DEJ Night face creamのおすすめポイント】
  • レチノール・バクチオール・ペプチド配合
  • 4つのフリーで肌に優しい低刺激
  • DEJにアプローチし、若々しい肌へのサポート

DEJ Night face creamはレチノール・バクチオール・ペプチド配合で、エイジングケアに特化したナイトクリームです。

寝ている間に肌の機能をサポートし、どの肌質にも合うように製造されています。

また、アルコールフリー・人工色素フリー・無香料・パラベンフリーなので敏感肌の人にもおすすめします。

DEJとは『表皮と真皮の接合部』のことで、DEJを健康に保つことが若々しい肌をキープするためには重要です。

このナイトクリームはDEJにペプチドがアプローチすることで、肌に弾力やハリを与える効果が期待できます。

REVISION SKINCAREは全国の医療機関で販売されているので、公式サイトからチェックしましょう。

REVISION SKINCAREの公式サイトはこちら

igendoバクチオーラ|8種類の植物由来成分を配合

igendoバクチオーラ

引用:igendo

igendoは医師・薬剤師など医療従事者を中心に「自分の家族に健康でいてもらいたい」という思いから設立された会社です。

1人1人の健康を考え、QOLを高めるためのサポートとしてサプリメントやコスメの製造・販売を行っています。

肌だけでなく内側から健康的に過ごすために、ぜひチェックしておきたいブランドです。

商品名igendo
料金(税込)バクチオーラ
9,800円
内容量30g
公式サイトへのリンク公式サイト
【バクチオーラのおすすめポイント】

  • 高純度99%のバクチオール原料を使用
  • 乳液・化粧下地の代わりに使用できる
  • 8つの植物由来成分配合で肌の悩みを解消

バクチオーラは、アーユルヴェーダに使用される天然ハーブ『バブチ』由来成分で作られています。

99%の高純度に精製された原料を使用し、光毒性のある物質や化学合成物質を取り除いているところが魅力です。

バクチオーラは、スキンケアだけでなく化粧下地代わりにもなります。

しかし肌質によってはつっぱり・乾燥などの症状が出る場合もあるので、バクチオーラの後はしっかりクリームで保湿しましょう。

マスク荒れ・紫外線ダメージといった肌悩みにもアプローチできるよう、8つの植物由来成分が配合されています。

「エイジングケアだけでなく、色々な肌悩みにアプローチしたい。」という人は、公式サイトをチェックしてみてください。

igendoの公式サイトはこちら

バクチオール美容液に関連するよくある質問

バクチオール美容液に関連するよくある質問

ここでは、バクチオールを使用するにあたってよく疑問に思われる内容について3つ解説します。

バクチオールについての知識を深めて、安全に使用してください。

レチノールとは違うの?

バクチオールとレチノールは、どちらもエイジングケア効果が期待できますが、それぞれ特徴が異なります。

レチノールバクチオール
成分動物由来天然植物由来
区分医薬部外品化粧品
期待できる効果肌荒れ、しわ、ニキビ、毛穴の開きの予防肌荒れ、しわ、ニキビ、毛穴の開きの予防
刺激強い弱い
併用できる成分ビタミンCなど制限あり制限なし
使用タイミング夜のみ使用可能朝夜使用可能

早く効果を感じたい人はレチノール、低刺激でいつでも使いたいという人はバクチオールを使うといいですよ。

どのくらい使い続ければ良い?

バクチオールはレチノールと違い、すぐに効果が出るわけではありません。

おおよそ数週間〜数ヶ月使い続けることで効果を実感できます。

いつまでも若々しい肌でいるために、20代でもエイジングケア対策としてバクチオールを使用する人も多いですよ。

肌悩みがある人は、早めにバクチオールを使用することをおすすめします。

ビタミンC配合の化粧品と併用できる?

バクチオールとビタミンC配合の化粧品は、併用できます。

レチノールはPH値がビタミンCと大きく異なるため、十分に効果が発揮されない可能性が高いです。

しかし、バクチオールは天然成分から抽出されたものなので、どの成分とも併用ができます。

使う順番としては、ビタミンCの後にバクチオールを使用すると良いですよ。

バクチオール配合美容液を探すなら安い定期購入のある商品を選ぼう

バクチオール配合美容液を探すなら安い定期購入のある商品を選ぼう

バクチオールは、レチノールよりも扱いやすく手軽にエイジングケアをしたいという人におすすめです。

値段が気になるという人でも、数千円から始められますよ。

もし肌トラブルが続くようであれば自分で解決するのではなく、医療機関へ相談してください。

バクチオールをうまく取り入れて、若々しい肌を保ちましょう。

※アフィリエイト広告を含んでいます。