シミ取り

川崎でシミ取りが安いおすすめのクリニック9選!失敗しない院を解説【2022年2月更新】

※アフィリエイト広告を含んでいます。

【2022年2月最新情報】だんだんと目立ってくる顔のシミに、悩んでいる方も多いと思います。

いつまでも綺麗を保ちたいという方には美容クリニックの受診をお試しされてみませんか?

今回の記事では、川崎エリアにあるシミ取りができるクリニックを厳選してお伝えするので、ぜひクリニック選びの前に一読ください。

\川崎でシミ取りがおすすめのクリニック /
ロゴ湘南美容クリニックロゴ日本鋼管病院 こうかんクリニック
クリニック名TCB 東京中央美容外科
川崎院

LINE登録で
クーポン配信
湘南美容クリニック
川崎院
日本鋼管病院
こうかんクリニック
料金2,950円〜2,680円〜お問合せ
こんな方に
おすすめ
自分に合った施術を
受けたい人
コスパよく治療を
受けたい人
ピンポイントの治療を
受けたい人
公式サイト 公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

※この記事で紹介するシミ取りは公的保険の効かない自由診療です。

※本記事で扱う機械については最下部をご確認ください。

 この記事の監修医師: 矢本 英之 医師  2015年名古屋大学卒業。東京にて研修を修了。大手クリニック勤務の後、2018年ヘアケアクリニックを開業。2023年梅田院及び福岡院を開設予定。「続けられる美容医療」と「親しみやすいドクターであること」が信念。
  1. 川崎でシミ取りが受けられるおすすめクリニックはここ
    1. TCB 東京中央美容外科 川崎院|幅広いメニューから選択できる
    2. 湘南美容クリニック 川崎院|シミ取り放題プランが人気
  2. 顔のシミは4種類ある|シミとそばかすの治療の違い
    1. 老人性色素斑|老化や紫外線ダメージによるシミ
    2. そばかす|目元にできる遺伝的要因のシミ
    3. 肝斑|30代~50代の女性に見られるシミ
    4. 色素沈着|炎症が治った後のシミ
  3. シミの治療方法3種類|治療によるリスク・副作用もチェック
    1. レーザー治療|ピンポイントでシミ治療ができる
    2. 光治療|広範囲に散らばるシミ治療ができる
    3. 内服薬・外用薬|肝斑に効果が期待できる
  4. シミ取り治療の料金相場は?
  5. 川崎でシミ取り治療を受けるクリニックの選び方
    1. 症状に合わせた治療法を選ぶ
    2. 定期的に通える価格を選ぶ
    3. アクセスのいいクリニックを選ぶ
    4. カウンセリングの丁寧さで選ぶ
    5. 保証・アフターケアが充実度で選ぶ
  6. 川崎のシミ取りクリニックおすすめ9選
    1. TCB 東京中央美容外科 川崎院|幅広いメニューから選択できる
    2. 湘南美容クリニック 川崎院|シミ取り放題プランが人気
    3. 日本鋼管病院 こうかんクリニック|ピンポイントで目立っているシミに効果的
    4. ヨーダー公子クリニック 川崎院|顔だけでなく体のシミケアもできる
    5. 宮崎台スキンクリニック|3回コースがお得
    6. 川崎駅前スキンコスメクリニック|シミの種類や原因に合わせた治療
    7. 三島クリニック|価格がリーズナブルなのにアフターフォローもしっかりしている
    8. 川崎たにぐち皮膚科|美肌を叶える美容機器もある
    9. まい皮膚科クリニック|複数回コースのプランが多い
  7. まずは自身の症状を詳しく聞きに行ってみよう

川崎でシミ取りが受けられるおすすめクリニックはここ

TCB 東京中央美容外科 川崎院|幅広いメニューから選択できる

出典:TCB東京中央美容外科

大手美容クリニックのひとつであるTCB東京中央美容外科では、数多くの美肌メニューを展開しています。

施術メニューが豊富であることは、あらゆる肌悩みに対応しているともいえるため心強いでしょう。

TCB東京中央美容外科の基本情報は下記の表からご覧ください。

クリニック名TCB 東京中央美容外科 川崎院
料金2,950円〜
アクセス川崎駅から徒歩2分
営業時間10:00〜19:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

湘南美容クリニック 川崎院|シミ取り放題プランが人気

出典:湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは、日本・海外含め115院以上を展開している大手美容クリニックです。

川崎院は、川崎駅から歩いてたったの1分という好立地にあり、通いやすいのが特徴です。

基本情報を下記の表にまとめているので参考にしてみてください。

クリニック名湘南美容クリニック 川崎院
料金2,680円〜77,0007円
アクセス川崎駅から徒歩1分
営業時間10:00〜19:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

顔のシミは4種類ある|シミとそばかすの治療の違い

白人女性

顔にできるシミは、大きく分類すると4種類あると言われています。

シミの種類によっても治療法が異なるため、自分のシミがどれに当てはまるかチェックしてみましょう。

老人性色素斑|老化や紫外線ダメージによるシミ

蓄積された紫外線による肌ダメージや老化によってできるシミが「老人性色素斑」で、一般的に「シミ」と言われるものです。

老人性色素斑は、肌を露出している部分のどこにでもできるため、顔以外にも手や腕、デコルテにも出やすい傾向があります。

治療は、シミの境界線がはっきりしているので、レーザー照射での治療がおすすめです。

そばかす|目元にできる遺伝的要因のシミ

鼻や頬に左右均等に広がるシミが「そばかす」で、遺伝的要因が強いのが特徴です。

そばかすはもともと色白の人に出やすく、特に思春期になると目立ちやすくなると言われています。

また、紫外線でも色味が濃くなる特徴があるので、まずはUVケアをしっかりとおこなうことが重要です。

肝斑|30代~50代の女性に見られるシミ

左右の頬に均等に広がる薄茶色の細かいシミが「肝斑」で、30代から50代の女性で多く見られます。

肝斑は普通のシミのように境界線がはっきりしておらず、摩擦によって悪くなる例もあります。

原因は妊娠や出産など、女性ホルモンの変化だと言われていますが、決定的な原因も治療法もまだわかっていません。

美容クリニックでは、内服薬や外用薬だけでなく、レーザートーニングなどとあわせて治療をしていきます。

色素沈着|炎症が治った後のシミ

ニキビや傷が治った後にできたシミが「色素沈着」で、炎症が起こった際にメラニン色素が作られ、そのまま肌に残ったものです。

色素沈着は自然に薄くなっていくケースがほとんどですが、消えるまでに半年〜1年ほどかかると言われています。

美容クリニックでは外用薬や内服薬で、肌のターンオーバーを促して治療をしていきます。

シミの治療方法3種類|治療によるリスク・副作用もチェック

シミは種類によって、治療方法が異なります。

レーザー治療|ピンポイントでシミ治療ができる

レーザー治療は、老人性色素斑への効果が期待できます。

シミにピンポイントで高い出力のレーザーを照射できるため、効率よくシミ取りができると人気です。

必要治療回数は個人差が大きいので、1回で満足する方もいれば1か月ごとに5回~6回を、約6ヶ月かけて治療する方もいます。

レーザー治療のリスク・副作用|ダウンタイムが必要

レーザー治療は、輪ゴムではじかれるような痛みや内出血のリスクがあります。

ダウンタイムが必要な方が多く、1週間~10日ほどは照射跡のかさぶたをテープで保護します。

施術後は炎症性色素沈着にならないよう、しっかりと保護してUVケアも丁寧に行うようにしましょう。

光治療|広範囲に散らばるシミ治療ができる

光治療で使用するのは有害な紫外線をカットした光で、シミのメラニン組織を破壊して浮かせる治療方法です。

強い光を全体的に照射する光治療は、「フォトフェイシャル」「フォトセラピー」と呼ばれることもあります。

光治療は、シミ改善だけでなく、小ジワや毛穴の開き、赤ら顔の改善やくすみ取りなど、嬉しい付帯効果も期待できます。

光治療では、約半年をかけて3〜4週間ごとに5回以上の治療を受ける方が大半です。

光治療のリスク・副作用|ほてりや赤みが出ることもある

光治療では熱でシミの色素を破壊していくため、ほてりや赤み、かゆみが生じることもあります。

隠れたシミも浮かせるために、一時的にシミが増えたように感じる方もいますが、施術を重ねるごとに目立ちにくくなります。

光治療は、一度の治療でシミを取る治療法ではないので、肌のターンオーバーに合わせて複数回の治療がおすすめですよ。

内服薬・外用薬|肝斑に効果が期待できる

クリニックでは、メラニン色素生成を抑える薬や、肌のターンオーバーを促す薬が処方され、肝斑治療に効果が期待できます。

内服薬は「トラネキサム酸」や「ビタミンC」、外用薬は「トレイチノン」や「ハイドロキノン」を処方されることが多いですね。

体の内外から治療できるため、レーザー治療や光治療と併用して内服薬や外用薬を取り入れる方もいます。

内服薬や外用薬でのシミ取りの場合は、毎日の服用・塗布が必要で、「3ヶ月間」が期間の目安です。

外用薬の「トレイチノン」や「ハイドロキノン」は3ヶ月でいったん治療を終了し、他の治療方法に切り替えるか休薬期間を設けます。

これは、3ヶ月以上の使用で白斑や薬への耐性ができることを避けるためです。

内服薬の場合は効果が出るまでに時間がかかるので、こちらも3ヶ月以上は治療を続けるのがおすすめです。

内服薬・外用薬のリスク・副作用|効果を実感するまでの時間がかかる

内服薬や外用薬には、大きなリスクや副作用はないとされています。

しかし人によっては食欲不振、胸やけ、発疹、皮剥け、赤みなどが見られることもあります。

また、シミへの効果を実感するまでの時間がかかるので、即効性を求める方には向いていません。

一部、妊娠中には使用できない薬もあるので、医師とよく相談して処方してもらうのがおすすめです。

シミ取り治療の料金相場は?

シミ取り治療の料金は、治療方法によってもクリニックによっても違います。

ここでは、クリニック選びの参考になるように、シミ取り治療の料金相場を一覧で紹介します。

レーザー治療光治療内服薬・外用薬
料金相場1か所
5,000円~30,000円
全顔1回
10,000円~50,000円
1か月あたり
トラネキサム酸 3,000円~6,000円
トレイチノン 8,000円~20,000円
ハイドロキノン 2,000円~10,000円

レーザー治療の場合は、シミのサイズごとに料金設定がされてたり、複数個への同時施術ができたりするクリニックもあります。

何度かの施術が必要な光治療では、お得な複数回メニューを用意しているクリニックもありますよ。

川崎でシミ取り治療を受けるクリニックの選び方

女性

気になるシミを早急に改善させるのであれば、まずクリニックへの受診が推奨されます。

川崎エリアでシミ取りの施術を受けるためにも、クリニックの選び方を知っておくとスムーズでしょう。

いくつかの視点でクリニックの選び方をご紹介するので参考にしてみてください。

症状に合わせた治療法を選ぶ

ご自身の気になるシミがどのタイプであるか、先ほどの症状別に見ていくとある程度絞れるかもしれません。

症状に合った治療を行っているクリニックを選ぶと目的に合った施術ができて、効率が良くおすすめです。

流れとしてはまずご自身のシミとよく向き合い、症状を見極めた上で魅力的な治療からクリニックを探します。

光治療|治療直後からメイク可能

特殊な波長の光を照射することで、メラニンやヘモグロビンなどを破壊する治療内容です。

光治療によるメリットとしては、ダウンタイムがほぼ無いことがあげられます。

治療対象のシミは老人性色素斑やそばかすで、ニキビや毛穴の肌質改善にも役立つ治療となっています。

ダウンタイムが小さい上にシミ以外にも効果を発揮するとあって、人気のある治療です。

術後は薄いかさぶたができることがあり、それがシミを濃くなったと感じさせることもあります。

かさぶたは1週間ほどで剥がれるので、過度な心配は不要ですが、気になる方は医師に相談しましょう。

レーザー治療|ピンポイントの施術により即効性が高い

光治療とよく混同されがちなのが「レーザー治療」です。

レーザーでの治療法にはレーザー光線が使われ、主にメラニン色素を破壊する働きをします。

レーザー治療を使うメリットとしては、気になるシミにピンポイントで照射でき、高い効果が期待できる点です。

このシミを消したい!という一点集中の治療を希望しているのであれば、レーザー治療がぴったりでしょう。

逆に全体的に気になる、といった幅広いシミに対して悩んでいる方にはレーザー治療は向いていません。

より狭く深くシミを狙い撃ちできるからこそ、よく目立つシミに対して使われている治療です。

凍結治療|新しい皮膚に生まれ変わる

シミ取り治療には「凍結治療」と呼ばれるものもあります。

ネーミングだけではピンときにくい凍結治療では、気になるシミを壊死させ、除去していく治療が施されます。

シミの形状や大きさによって施術時間には差があるため一概には言えませんが、小さなものは数秒で済むとされます。

術後数週間は様子をみる必要があり、再来院するように言われるクリニックが大多数でしょう。

完全に皮膚が新しく生まれ変わるまでに時間を要するため、施術を受ける際は計画的に行うのが望ましいです。

またダウンタイムも他の治療に比べて長くかかるので、人に会う予定がある方はタイミングを要チェックです。

定期的に通える価格を選ぶ

クリニックを選ぶ際のチェック項目として、価格は外せません。

価格が高すぎて通いきれず、途中で施術を終えてしまってはもったいないですよね。

そうならないためにも始めから許容範囲の価格帯を決めておき、クリニックに目星をつけておくと良いでしょう。

特にシミ取りの治療には何度か通う必要があるものも多く、定期的に通うなら安い方が魅力的ですよね。

まずは予算を決め、肌悩みを満足のいくまで治療するのにかかる金額をチェックしてみるのが理想的です。

クリニックを決めカウンセリングをする際には、自身の悩みを解決するのにかかる総額を確認してください。

複数回におよぶかもしれないシミ取りの治療なので、できるだけ安い方が嬉しいですよね。

アクセスのいいクリニックを選ぶ

他にクリニックを決める際にチェックしたいポイントがアクセスの良さです。

特にシミの治療には何度か通う必要のある施術が多く、経過観察も含め何度か来院することになります。

そんなとき通いにくい場所にあるクリニックでは、行くのが面倒になってしまうかもしれません。

カウンセリングの時点で何度通うことになるのか、だいたいの目安を聞いてから決めるのもよいでしょう。

自身の行動範囲から、自宅近くか職場近くかなど通いやすい立地にあるクリニックに定めてみてください。

許容範囲のエリアからクリニックを絞り出し、カウンセリングで比較してみるのもおすすめです。

有名な医師がいるクリニックを希望して遠方まで行く方もいますが、通う頻度や交通費も含め考えましょう。

カウンセリングの丁寧さで選ぶ

クリニックでは施術の前に必ずカウンセリングを行っています。

どの悩みに対してもカウンセリングは欠かせず、自身の悩みを話すことで医師が施術内容を決めてくれるのです。

施術前に欠かせない重要ポイントとなるカウンセリングでは、医師との相性も確認することができます。

カウンセリングを受けるのに関わったスタッフとの相性もわかり、院内の雰囲気をつかむ絶好のタイミングです。

この時点で自身の症状に合った治療を施してくれると感じられればそのまま施術を決めてもよいかもしれません。

クリニックによりますがカウンセリングは無料で行われていることが多く、比較検討の材料になります。

気になるクリニックが複数あればまずはカウンセリングを予約してみると良いでしょう。

保証・アフターケアが充実度で選ぶ

クリニックによっては治療の内訳に保証やアフターケアが含まれていることがあります。

施術を受けることは誰にとっても不安であり、失敗したくないという気持ちが芽生えるものです。

そんな気持ちを少しでも軽くしてくれる制度である保証やアフターケアによって、安心感が得られでしょう。

またクリニックによって保険が適応になるのかどうかも異なるため、公式サイトなどでよく確認してください。

自由診療を行っている場合にはクリニックでアフターケアなどがあるかきちんとチェックしましょう。

保証やアフターケアが充実しているクリニックはやはり安心感の面で人気が高くなります。

口コミも同時にチェックすることでアフターケアの充実度がわかるので、参考にしてみてください。

川崎のシミ取りクリニックおすすめ9選

顔を包む女性

川崎エリアには数多くのクリニックが点在していますが、中でもおすすめのクリニックをピックアップしました。

全国展開の院から個人院までさまざまなので、比較検討しやすいように表にまとめています。

ロゴ湘南美容クリニックロゴ日本鋼管病院 こうかんクリニックヨーダー公子クリニック宮崎台スキンクリニックスキンコスメクリニック三島クリニック川崎たにぐち皮膚科まい皮膚科クリニック
クリニック名TCB 東京中央美容外科 川崎院
LINE登録でクーポン配信
湘南美容クリニック 川崎院日本鋼管病院 こうかんクリニックヨーダー公子クリニック 川崎院宮崎台スキンクリニック川崎駅前スキンコスメクリニック三島クリニック川崎たにぐち皮膚科まい皮膚科クリニック
料金2,950円〜5回コース 76,800円2,680円〜77,000円お問合せ1mm~2mm 4,390円〜5mmまで 5,500円〜1cmまで11,000円
5mmごとに5,500円追加
直径1cm 10,000円〜1箇所 5,250円〜5mm 5,500円〜1ショット 5,500円〜
こんな方に
おすすめ
自分に合った
施術を受けたい人
コスパよく
治療を受けたい人
ピンポイントの
治療を
受けたい人
体のシミが
気になっている人
複数回コースで
お得に治療したい人
自分の症状により
合わせた治療を
受けたい人
アフターフォローが
ちゃんとしている院で
治療したい人
すぐに治療を
始めたい人
豊富なメニューのある
院で治療を
始めたい人
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

TCB 東京中央美容外科 川崎院|幅広いメニューから選択できる

出典:TCB東京中央美容外科

大手美容クリニックのひとつであるTCB東京中央美容外科では、数多くの美肌メニューを展開しています。

施術メニューが豊富であることは、あらゆる肌悩みに対応しているともいえるため心強いでしょう。

TCB東京中央美容外科の基本情報は下記の表からご覧ください。

クリニック名TCB 東京中央美容外科 川崎院
料金2,950円〜
アクセス川崎駅から徒歩2分
営業時間10:00〜19:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

ピコレーザーの初回限定価格がお得

TCBでシミ取りをするならぜひ一度検討してほしいのが「ピコレーザー」です。

ピコレーザーはTCBで採用している最新のレーザー治療であり、多くの魅力が詰まった美容機器になっています。

幅広いシミに対応しており、肌に優しく、ダウンタイムは従来のレーザーに比べ軽くなっているのが特徴です。

人気の高いピコレーザーがTCBでは、1回12,850円のところ初回限定で9,800円と安くなっています。

他にもTCBでは内服や外用を中心としたシミ取りの治療を行っています。

これらのシミ取り治療は5,500円から導入できるため、お財布に優しいのも特徴です。

TCBではLINE登録で配布されるクーポンもあるので、来院前にぜひチェックしてみてください。

TCB東京中央美容外科の公式サイトはこちら

湘南美容クリニック 川崎院|シミ取り放題プランが人気

出典:湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは、日本・海外含め115院以上を展開している大手美容クリニックです。

川崎院は、川崎駅から歩いてたったの1分という好立地にあり、通いやすいのが魅力です。

基本情報を下記の表にまとめているので参考にしてみてください。

クリニック名湘南美容クリニック 川崎院
料金2,680円〜77,0007円
アクセス川崎駅から徒歩1分
営業時間10:00〜19:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

シミ取りレーザーが2,680円〜と圧倒的に安い

湘南美容クリニックでは「シミ取り放題」としてシミ10個までをレーザー治療できるプランが人気です。

10個までレーザー治療でき、26,000円で受けられるのでシミの数が多い方はお得なメニューですよ。

シミを単体ごとに取る場合、2mm以下で2,680円から施術を選べるので個数によってメニューを変えられます。

コスパを考えるのであれば、湘南美容クリニックがお得になるので一度検討してみてください。

まずは無料で予約することができるカウンセリングを受けてみましょう。

湘南美容クリニック川崎院の公式サイトはこちら

日本鋼管病院 こうかんクリニック|ピンポイントで目立っているシミに効果的

出典:日本鋼管病院こうかんクリニック

病院のすぐ隣の敷地に建つこうかんクリニックは、外来診療を目的として2003年に設立されました。

シミ取りには皮膚科で対応し、内服や外用、レーザーによる治療を行っています。

日本鋼管病院こうかんクリニックに関する基本情報を下記の表にまとめたのでご覧ください。

クリニック名日本鋼管病院 こうかんクリニック
料金お問合せ
アクセス川崎駅からバスで8分
営業時間8:30〜15:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

「ルビーレーザー」は数分で施術が完了する

こうかんクリニックで行うシミ取りレーザーには、「ルビーレーザー」を採用しています。

正常な組織へのダメージが抑えられており、よりはっきりとしたシミへの治療に役立つレーザーとなっています。

なお、このルビーレーザーで治療できるのはシミやそばかすのみで、肝斑には適応されないため注意しましょう。

初診のカウンセリング当日には施術できないため、再来院する必要があるので注意しましょう。

金額の目安は5mmまでが5,500円、5~10mmまでが11,000円となり、都度診察料が追加されますよ。

これらの金額はあくまでも目安であり、シミの数・大きさによって料金は変わります。

美容クリニックとは違いあくまでも皮膚科の治療なので、高額になることを念頭に入れておきましょう。

日本鋼管病院こうかんクリニックの公式サイトはこちら

ヨーダー公子クリニック 川崎院|顔だけでなく体のシミケアもできる

出典:ヨーダー公子クリニック

横浜と川崎の2院を展開しているヨーダー公子クリニックは、川崎駅から歩いて1分の好立地に位置しています。

主に眼科と皮膚科がメインとなっているため、専門性があるという点で魅力のあるクリニックです。

ヨーダー公子クリニックの基本情報は下記の表にまとめているので参考にしてください。

クリニック名ヨーダー公子クリニック 川崎院
料金1mm~2mm 4,390円〜
アクセス川崎駅から徒歩1分
営業時間10:00〜18:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

清潔感もあり綺麗なクリニック

ヨーダー公子クリニックは、公式サイトからも感じられる清潔感のある雰囲気が、実際の院内でも感じられます。

美容皮膚科ではダウンタイムが少なく高い効果が期待できるメニューを取り揃えています。

シミ取りにはピコレーザーや光治療が用意され、盛り上がったシミにも対応しているようです。

院内の様子や1ヵ月のスケジュールといった情報も公式サイトで確認することができて便利なクリニックです。

美容皮膚科の予約に際していくつか注意事項があるため、あらかじめ公式サイトでチェックしておいてください。

ヨーダー公子クリニック川崎院の公式サイトはこちら

宮崎台スキンクリニック|3回コースがお得

出典:宮崎台スキンクリニック

地域に根付いた宮崎台スキンクリニックは、宮崎台駅から歩いて1分の好立地に位置しています。

地元民から愛される宮崎台スキンクリニックに関する基本情報は、以下の表を参考にしてください。

クリニック名宮崎台スキンクリニック
料金5mmまで 5,500円〜1cmまで11,000円
5mmごとに5,500円追加
アクセス宮崎台駅から徒歩1分
営業時間9:00〜17:30
公式サイトのリンク公式サイトへ

IPLを照射する「ベーシックコース」が人気

宮崎台スキンクリニックのシミ取りでは「IPL治療」という光を照射する治療が人気の施術となっています。

他にXEOジェネシスというレーザー治療や、レーザートーニングという肝斑に対応した治療も展開しています。

シミ取りに対する幅広い治療法を用意しているため、シミが気になる方はぜひ検討してみてください。

特に人気が高いのは、IPL治療のベーシックコースとなっています。

1回あたりの金額は14,300円で、3回では39,600円になり少しお得感のある価格設定です。

シミ取りの治療法が多いため、コース選択を含め納得のいくメニューを行ってください。

宮崎台スキンクリニックの公式サイトはこちら

川崎駅前スキンコスメクリニック|シミの種類や原因に合わせた治療

出典:スキンコスメクリニック

関東圏内に3院を展開しているスキンコスメクリニックは、川崎駅から歩いて1分のところにも開院しています。

シミ取りには8つの治療が用意され、原因や症状によりシミの種類を特定して施術を決めますよ。

川崎駅前スキンコスメクリニックの基本情報は、下記の表にまとめているので参考にしてください。

クリニック名川崎駅前スキンコスメクリニック
料金直径1cm 10,000円〜
アクセス川崎駅から徒歩1分
営業時間10:00〜19:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

メディカルカウンセラーと医師の二人からカウンセリングしてもらえる

電話やWebからカウンセリングを予約したあと、当日には受付を済ませて問診票を記入していきます。

カウンセリングはカウンセラーや看護師が対応し、その後医師がシミの状態を診察し治療方針を相談し合います。

当日の治療は、希望やタイミングによって受けることが可能なのでカウンセリング時に相談してみましょう。

治療は医師や看護師が担当するため、人が入れ替わることもあるかもしれません。

術後はメイクをして帰ることができるので、そのまま予定がある方でも安心して施術を受けることができます。

希望すれば治療後のスキンケアについて、カウンセラーや看護師から話しを聞けますよ。

川崎駅前スキンコスメクリニックの公式サイトはこちら

三島クリニック|価格がリーズナブルなのにアフターフォローもしっかりしている

出典:三島クリニック

公式サイトからも伝わってくるほど、落ち着いた雰囲気をもつ三島クリニックです。

美容外科の他、内科にも対応しているクリニックになっています。

三島クリニックの基本情報は下記の表にまとめているので参考にしてください。

クリニック名三島クリニック
料金1箇所 5,250円〜
アクセス川崎駅から徒歩1分
営業時間9:30〜18:30
公式サイトのリンク公式サイトへ

軟膏とレーザーを組み合わせてシミにアプローチ

三島クリニックでのシミ取りには、軟膏とレーザーの組み合わせを活用します。

公式サイトではシミの種類を7つに分け、それぞれに対応するための治療法を掲載していて参考になりますよ。

シミ治療の軟膏にはレチノイン酸軟膏やハイドロキノン軟膏を使っています。

しっかりと悩みのタネであるシミにアプローチしてくれるため、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

カウンセリングを受けることで医師がシミの種類を判断し、最適な施術を行ってくれます。

三島クリニックの公式サイトはこちら

川崎たにぐち皮膚科|美肌を叶える美容機器もある

出典:川崎たにぐち皮膚科

じもとで皮膚科として開院している川崎たにぐち皮膚科では、さまざまな皮膚に関する悩みに対応しています。

美容医療は自費診療で、光治療やレーザー、エイジングケアなど多くのメニューから改善してくれるようです。

川崎たにぐち皮膚科についての基本情報は下記の表にまとめているので参考にしてください。

クリニック名川崎たにぐち皮膚科
料金5mm 5,500円〜
アクセス川崎駅から徒歩3分
営業時間11:00〜19:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

肌のキメが整う「フォトシルクプラス」がおすすめ

川崎たにぐち皮膚科でシミ取りをする際におすすめなのが、光治療となる「フォトシルクプラス」の活用です。

レーザーに比べて痛みは少なく、顔全体への照射によって気づかなかったシミへのアプローチも可能となります。

光治療にはシミの改善の他、肌トーンやハリのアップ、肌質がよくなるなどの効果も期待できますよ。

何よりダウンタイムが無いことにメリットを感じる方が多く、施術後すぐにメイクできるのが嬉しいですね。

顔全体の美肌治療として、フォトシルクプラスを利用するのもおすすめです。

川崎たにぐち皮膚科の公式サイトはこちら

まい皮膚科クリニック|複数回コースのプランが多い

出典:まい皮膚科クリニック

女性が院長を務めるまい皮膚科クリニックでは、皮膚に関する肌悩み全般に応えてくれています。

皮膚の一般的な治療から美容医療まで幅広く対応しているため、肌悩みを抱える方の心強い味方となるでしょう。

まい皮膚科クリニックの基本情報は下記の表にまとめているので参考にしてください。

クリニック名まい皮膚科クリニック
料金1ショット 5,500円〜
アクセス鷺沼駅から徒歩2分
営業時間10:00〜18:00
公式サイトのリンク公式サイトへ

アイソレイズやフォトフェイシャルの光治療がお得な価格で受けられる

まい皮膚科クリニックでのシミ取り治療はメニューが多く、中でもおすすめな施術が2つあります。

ひとつがアイソレイズで、もうひとつがフォトフェイシャルのそれぞれ異なった光治療を行うものです。

美肌目的で行うアイソレイズはニキビ治療に比べると高くなりますが、範囲や回数によりお得度がアップします。

フォトフェイシャルであれば肝斑のみ除去する目的であればグッと価格が抑えられるようです。

フォトフェイシャルも範囲や回数によりお得度が増すので、何度も通いたい場合はよく検討しておきましょう。

価格は1回あたり両頬7,700円から全顔19,800円です。

まい皮膚科クリニックの公式サイトはこちら

まずは自身の症状を詳しく聞きに行ってみよう

シャツと花 女性

多くの方が悩んでいる「シミ」ですが、クリニックを利用することで効果的な改善が見込めます。

ずっと悩みを抱えているより、まずは無料カウンセリングで医師やカウンセラーの意見を聞いてみましょう。

ご自身の悩みのタネがわかれば治療法も明確になり、安心感が得られるはずです。

クリニックの比較検討をしたあとは、カウンセリング予約から始めてみませんか。

【本記事で扱う機械】

機器名厚生労働省シミ取りFDAシミ取り
QスイッチルビーIB103Q×
マイキュー・デュアル×
ステラM22
※アフィリエイト広告を含んでいます。