ほくろ除去

大分周辺でほくろ除去が安いクリニック4選!取り放題の有無もチェック[2024年4月版]

大分 ほくろ除去
※アフィリエイト広告を含んでいます。

【2024年4月最新情報】顔や体に点在するほくろは気になってしまいますよね。

「目立つほくろをなくしたい」「リーズナブルで傷跡が残らない施術ってあるの?」

今回はそんなお悩みの方のために、大分周辺のほくろ除去がお手頃な価格のクリニックを4つご紹介させていただきます。
治療法や保険適用の範囲についても詳しく解説していますので、ほくろ除去を考えている方はクリニック選びにお役立てください。

\ 大分でほくろ除去がおすすめのクリニック /
ロゴ
クリニック名東京中央美容外科
※期間によってお得なクーポンあり
東京美容外科聖心美容クリニック
院数102院21院10院
料金/回電気メス
2mm以下 4,980円
電気メス
4mm以下 7,640円

クーポン利用・症例モデル
100%オフ!
アブレーション
1mmごと
5,500円
切除縫合
1mmごと
8,800円
電気凝固法
1mm
10,780円
こんな人におすすめクーポンでお得に受けたい人アフターフォローを希望する人電気凝固法を受けたい人
定額プランなしなしなし
詳細公式サイト公式サイト公式サイト
※この記事で紹介しているほくろ除去は公的医療保険が適用されない自由診療です。ただし、悪性が疑われるほくろや日常生活に支障があるなど、一部保険適用となるほくろもあります。
※ほくろ・いぼ治療目的の国内承認機器はありません。ただし、炭酸ガスレーザーは厚生労働省認可の機器です。

この記事でわかること

  • ほくろ除去の方法
  • 大分周辺のほくろ除去が安いクリニック
  • ほくろ除去に関するQ&A
 この記事の監修医師: 矢本 英之 医師  2015年名古屋大学卒業。東京にて研修を修了。大手クリニック勤務の後、2018年ヘアケアクリニックを開業。2023年梅田院及び福岡院を開設予定。「続けられる美容医療」と「親しみやすいドクターであること」が信念。

まずは結論!大分でほくろ除去がおすすめのクリニックは?

「東京中央美容外科」は自分に合った方法を選べる

TCB

引用:TCB東京中央美容外科公式サイト

ほくろ除去クリニックとして、迷わず検討して欲しいクリニックは東京中央美容外科です。

4,980円からほくろ除去でき、基本料金も十分安いですが、LINEクーポン・モニター割引を活用すれば、~100%オフで治療できますよ。

価格の安さから人気が高く、症例が豊富なこともおすすめの理由です。

カウンセリング無料なので、まずは気軽に説明してみましょう。

クリニック名東京中央美容外科
所在地全国92院
料金/回電気メス
2mm以下 4,980円
電気メス
4mm以下 7,640円

クーポン利用・症例モデル
100%オフ!
人気メニュー電気メス・レーザー治療
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・デビット・クレジット・スマホ後払い・医療ローン

「東京美容外科」は再発しにくい施術が可能

東京美容外科 いぼ・ほくろ除去

引用:東京美容外科公式サイト

クリニック名東京美容外科
所在地全国21院
料金/回アブレーション
1mmごと
5,500円
切除縫合
1mmごと
8,800円
人気メニュー切開法
初回カウンセリング無料
支払い方法現金一括 医療分割 デビットカード クレジットカード コード決済

ほくろ除去とは?治療法や費用について解説

ほくろ除去とは?治療法や費用について解説

ほくろ除去治療では、レーザーや電気メス、手術でほくろを取り除きます。

ほくろの種類は様々で、色や形、膨らみなど多種多様です。

通院回数や治療期間などは治療法によって異なるので、詳しく解説していきますね。

ほくろってどうやって除去するの?タイプ別に方法が異なる

ほくろはタイプによって除去方法が異なります。

以下の表にまとめました。

レーザー電気メス 切開法くり抜き法
向いているほくろ赤みのあるほくろ
小さいほくろ
盛り上がったほくろ大きいほくろ
根の深いほくろ
鼻~口元のほくろ
特徴肌へのダメージを抑えられるレーザーより再発可能性が少ない取り残しの可能性が少ないゆがみやすい箇所の除去ができる

赤みのあるほくろ・小さなほくろには「レーザー」がおすすめ

炭酸ガスレーザー治療は、レーザーの力でほくろを焼き取る方法です。

照射時にほくろ以外へのダメージを抑えたり傷跡が残りにくかったり、早く回復しやすいといった特徴がありますよ。

患部の状態に応じて、ほくろ除去1回につき1~2回程度通院します。

ダウンタイムは1~2週間で、治療部位によっては半年前後赤みが出ることがありますが、徐々に落ち着くため心配はいりません。

患部を避ければ、当日から洗顔・メイクが可能です。

大きくて盛り上がるのあるほくろには「電気メス」がおすすめ

電気メスの熱でほくろを焼き取る方法で、大きいほくろや膨らんだほくろ除去で用いられます。

メリットは、根本からくり抜くため再発のリスクが少ない点です。

電気メス治療1回につき1~2回施術を受けます。

除去後に赤みが目立つ可能性がありますが、2~3週間のダウンタイムの間に落ち着いてきますよ。

その後2~3ヶ月程度で徐々にまわりの肌と馴染んできますが、心配な症状があれば都度クリニックに相談しましょう。

根が深い頑固なほくろには「切開法」がおすすめ

切開法はその名の通り、ほくろ部分を切開して取り除きます。

切開法のメリットは、再発の可能性が低いこと、大きいほくろやいぼの除去にも向いてる点です。

主に直径5~6mm以上の大きなほくろ・いぼの除去に用いられる治療法となります。

切開法は、治療1回につき診察・施術・抜糸・経過観察と4回ほど通院し、3ヵ月~半年のあいだ保護テープを貼って過ごします。

術後は赤み・腫れ・内出血が出る可能性がありますが、時間とともに治まるケースが大半です。

鼻や口元のほくろは「くり抜き法」がおすすめ

くり抜き法では、ほくろの周りをメスでくり抜いて取り除きます。

切開法との違いは、くり抜いたあとに縫わず、患部をテープで保護しながら自然に回復を待つ点です。

この方法は、鼻・鼻下・口元など、顔の中でも動かす機会が多くゆがみやすい箇所の治療ができるメリットがあります。

くり抜き法1回の通院回数は1~3回です。

ダウンタイムは1~2週間、半年ほど時間をかけてゆっくりと傷あとが目立ちにくくなります。

ほくろを除去するときはどんな流れになる?大まかな流れを解説

ほくろ除去治療の流れを確認しましょう。

レーザー・電気メスの場合

  1. 無料カウンセリングを予約
  2. 医師・カウンセラーと相談
    施術方法・箇所・金額などを決める
  3. 施術
    所要時間は5~30分程度(個数によって変わる)
    洗顔 → 局所麻酔 → 施術
  4. 帰宅
    当日から洗顔・入浴・メイク
  5. 術後通院は基本的には不要※抜糸も無し
    治療から1~2週間は患部にテープを貼って過ごす
    治療部位がかさぶたになり自然に剥がれる

切開法・くり抜き法の場合

  1. 無料カウンセリング
  2. 医師・または専門のカウンセラーと相談
    施術方法・箇所・金額等決めていく
  3. 施術
    所要時間10~30分程度(個数によって変わる)
    洗顔 → 局所麻酔 → 施術
  4. 処置後
    切開法:洗顔は2日後・メイクは7日後・入浴は患部が落ち着てから
    くり抜き法:洗顔と入浴は当日から・メイクはテープの上から
    ※どちらも患部を濡らさないよう気を付けること
  5. 術後通院
    切開法は5~7日後に抜糸
  6. 術跡がきれいになるまで数ヶ月~半年かかる(個人差有り)

ほくろ除去のリスクや副作用は?悪性のほくろに注意

ほくろ除去治療には、以下のリスクや副作用が伴います。

  • 赤み
  • 痛み
  • 内出血/出血
  • 腫れ/むくみ
  • かゆみ
  • 色素沈着
  • ケロイド
  • 麻酔アレルギー
  • ほくろが再発する可能性を否定できない
  • 悪性のほくろを見逃す可能性がある
  • 凹みが戻りにくい/盛り上がる場合がある

ほくろ除去すると再発の可能性が低いものの、どの治療でも完全には否定できないことを念頭に置きましょう。

ほくろの種類によっては、悪性が疑われるケースもあります。

レーザーや電気メスでは、基本的にほくろの種類を調べる検査をしないため、悪性のものを見逃すおそれがあるので注意が必要です。

大きさや色が変化するなどの違和感を感じる場合は、早めに受診してくださいね。

ほくろ除去費用の相場はどれくらい?治療法ごとの値段をチェック

ほくろ除去の費用を治療法ごとにまとめました。

治療法レーザー電気メス 切開法くり抜き法
1mmあたりの相場3千~1万円5千~1万円1万~1万5千円1万~2万円

自由診療のほくろ除去の場合、クリニックによって料金が変動します。

悪性の疑いがあるほくろや日常生活で顕著に邪魔になるほくろは、保険適用となる可能性があります。

保険適用となった場合の相場は、1箇所1万円ほどです。(保険3割負担の場合)

ほくろの数や範囲によっても費用が変わるので、クリニックでしっかりと確認しましょう。

大分から通えるほくろ除去が安くて人気なクリニック4院

大分から通えるほくろ除去が安くて人気なクリニック4院

ロゴ
クリニック名東京中央美容外科東京美容外科聖心美容クリニック共立美容外科
院数92院21院10院26院
料金/回電気メス
2mm以下 4,980円
電気メス
4mm以下 7,640円

クーポン利用・症例モデル
100%オフ!
アブレーション
1mmごと
5,500円
切除縫合
1mmごと
8,800円
電気凝固法
1mm
10,780円
CO2レーザー
Qスイッチヤグレーザー
11,000円~110,000円
※料金要相談
人気メニュー電気メス・レーザー切開法電気メス・レーザー電気メス・レーザー
定額プランなしなしなしあり
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

「東京中央美容外科」は自分に合った方法を選べる

TCB

引用:TCB東京中央美容外科公式サイト

ほくろ除去クリニックとして、迷わず検討して欲しいクリニックは東京中央美容外科です。

4,980円からほくろ除去でき、基本料金も十分安いですが、LINEクーポン・モニター割引を活用すれば、~100%オフで治療できます。

価格の安さから人気が高く、症例が豊富なこともおすすめの理由です。

カウンセリング無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

クリニック名東京中央美容外科
所在地全国92院
料金/回電気メス
2mm以下 4,980円
電気メス
4mm以下 7,640円

クーポン利用・症例モデル
100%オフ!
人気メニュー電気メス・レーザー治療
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・デビット・クレジット・スマホ後払い・医療ローン

ほくろの状態を判断して施術法を選んでもらえる

東京中央美容外科のほくろ除去は豊富なメニューを取り揃えています。

カウンセリングが充実しているので、自分に合った方法を医師としっかり相談しながら選ぶことができます。

1mm、2mm、4mm、6mmとほくろの大きさに合わせて細かく料金や治療法が設定してあるのも特徴の一つです。

どの治療法がよいか自分では決められない方も、親身になって相談に乗ってくれるので安心してください。

クリニックが全国にあるので生活に合わせて通いやすい

東京中央美容外科は2014年に誕生し、2022年5月時点で全国72院にまで店舗を拡大しています。

今回紹介するクリニックの中では最も院数が多く、ほとんどが駅チカにあるのでアフターケアで通院することになっても負担が軽いです。

また遠方から通院する方に向けた交通費補助制度」も用意されており、5万円の施術で~1万円分の交通費を補助してくれます。

利用条件がありますので、詳細はクリニックに確認してくださいね。

「東京美容外科」は再発しにくい施術が可能

東京美容外科 いぼ・ほくろ除去

引用:東京美容外科公式サイト

クリニック名東京美容外科
所在地全国21院
料金/回アブレーション
1mmごと
5,500円
切除縫合
1mmごと
8,800円
人気メニュー切開法
初回カウンセリング無料
支払い方法現金一括・医療分割・デビットカード・
各種クレジットカード・コード決済

施術後の保証制度が充実しているのでいつまでも安心できる

東京美容外科のほくろ除去法は、電気メスによる切開です。

ほくろの根本までしっかり取り除くため再発する可能性はほぼありません。

治療の傷跡はもともとの皮膚のしわと同化するほど目立たなくなります。

そして東京美容外科では一度メスを入れた患者全員に信頼の保証制度を設けていますよ。

術後にどんなトラブルが起こったとしても、責任を持って対応してくれるので術後まで安心できます。

モニターなら~50%オフになるから安く利用できる

東京美容外科はモニター制度が大変充実しており、~50%の割引が行えます。

もちろんモニターだからといって経験の浅い医師が施術するわけではありません。

医師全員が美容外科医として10年以上のキャリアを持っています。

不安であればカウンセリングや施術の様子を患者の家族へ全面公開してくれるので、安心してモニター制度を受けられます。

「聖心美容クリニック」は周囲にバレにくい施術が可能

聖心美容クリニック

施術後はすぐにメイクできるので日常生活に支障がない

聖心美容クリニックのほくろ治療は、切除法と電気凝固法が用いられています。

電気凝固法は他のクリニックでは取り扱いのない珍しい施術です。

電気の蒸散作用で色素沈着のリスクを抑えてほくろを取り除くことができる優れた治療法と言われています。

治療は数分で終わり、術後に保護テープを貼れば当日からメイク・入浴が可能です。

また、切除法で治療した場合でも、当日からメイク・入浴ともに可能ですので、気軽にほくろ除去治療を受けることができます。

悪性のものでないか判断してくれるから健康面でも安心

「ほくろが急に大きくなった」「血が出ることがある」など異変が起こっている場合は、稀にガンや悪性ほくろの可能性があります。

聖心美容クリニックでは、カウンセリングでほくろが悪性でないか相談に乗ってくれ、疑いがある場合は提携院での組織検査を斡旋します。

健康を害するほくろは保険適用で治療できますので、心当たりがある方は自己判断せず医師に相談しましょう。

「共立美容外科 大分院」はレーザーでシミやしわも解消できる

共立美容外科2
クリニック名共立美容外科
所在地全国26院
料金/回CO2レーザー
Qスイッチヤグレーザー
11,000円~110,000円
※料金要相談
保証あり
初回カウンセリング無料
支払い方法現金・デビットカード・
各種クレジットカード・医療ローン

幅広い用途に使われるレーザーだから一気に美肌になれる

共立美容外科はほくろだけでなく、しわ、たるみの引き締め、痣など様々な用途に使用できるレーザーを導入しています。

他のクリニックではレーザー治療は限定院でしか行われないことが多いですが、共立美容外科は大分院でもレーザー治療が可能です。

ほくろ以外の効果としては毛穴の引き締め、ニキビ跡の治療、シミや入れ墨の除去、お顔のしわ取りなどがあります。

一度に広範囲への照射も出来るので、ほくろだけでなく色々な肌悩みに対応したい方におすすめです。

いろんな専門医が在籍していて万が一の時も安心できる

共立美容外科には麻酔医、救急救命医、外科医、認定指導医など様々な分野の専門医が在籍しています。

全メニュー共通して特別に価格が安いわけではありませんが、その代わり高品質な施術と人材育成に力を入れるクリニックです。

美容医療に恐怖心や不安がある方も、共立美容外科なら安心して治療が受けられます。

大分でほくろ除去するならクリニック選びを慎重に行おう

大分でほくろ除去するならクリニック選びを慎重に行おう

今回は、大分周辺のほくろ除去が安いクリニック4選を紹介しました。

ほくろ除去は価格が手頃でリスクが低い美容医療ですが、自分に合ったクリニックで安全に治療することが大切です。

カウンセリングを無料で行ってくれるクリニックも多いので、気になる方はぜひ利用してみてください。

ほくろ除去でさらなる美しさを手に入れましょう!

※アフィリエイト広告を含んでいます。